うまく接することが重要 | キャバクラ・セクキャバの仕事であなたもお金持ちになれる
menu

うまく接することが重要

風車を持っている女性

キャバクラの仕事内容というのは、大きく分けて2つあります。
ひとつは、お客さんの目の前でお酒を作ってあげること。
作るといっても水で上手に割ってあげたりするだけなので、そこまで難しくはありません。
もちろん入店時には必ず先輩からお酒の作り方に関する方法と注意点を教わることができるので、なにも心配する必要ないです。

そしてもうひとつの仕事内容が、お客さんと会話をしてあげることです。
これがあなたにとってメインの仕事となりますので、会話については色々と注意する必要が出てくるでしょう。
もしうまく会話ができなければ、なかなか指名につなげることも難しくなってくると思います。

では上手な会話とな一体なにか?
お客さんとの会話内容については特になにも制限はありません。
しかしあくまでもお客さんが楽しいと思えないとリピーターにはなってくれないので、常に会話で楽しませる必要があるでしょう。
そのためにはお客さんがどのような人なのかをきちんと知ることが重要なので、初めて接客する相手についてはいろんな情報を引き出すことから始めてください。
例えばお客さんの持ち物について触れてみたり、お客さんの仕事について触れてみるのもありでしょう。
そこでお客さんの方から積極的に口を開くようになったら、あとはできるだけ会話を広げるようにいろんな質問をしてみてください。
そうすれば自然と会話はどんどん盛り上がるようになると思います。

ちなみにお客さんがいうことについては、絶対に否定しないようにしましょう。
プライベートとは違いますので、お客さんの気分を害する可能性のある発言は絶対に慎むべきです。